<   2008年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

残念ですが

及川です。
今日は地元のゲストと粟国遠征!

・・・の予定でしたが、あいにくの海況でキャンセル。
こればっかりは仕方ないですね。
次回に期待しましょう。


で、天気もあまり良くなかったので、思い切って終日事務仕事にしてしまいました。
前から全然進んでいなかったフィルム写真の整理などを・・・


こんな写真が出てきましたよ。

b0132194_1950313.jpg



早くこんな空が見たいものです。
[PR]
by gallery-h | 2008-05-31 19:51 | | Comments(0)

スッキリ

及川です。

やっと梅雨らしい天気になってきました。(ウレシイことではありませんが、たまには雨も降らないと夏に水不足になっても困りますからね)

それとも台風の影響でしょうか・・・


さて、今日は終日丘業務。

私は懸案事項であるいくつかの仕事を片付けるべく那覇市内をウロウロと。
結構忙しかったので、写真もありません。

でも、おかげさまで気になっていたことも目途が立ち、結構スッキリした気分でこのブログを書くことができます。


写真は先日撮ったオイランハゼ。
この個体もオイランハゼの割にはスッキリした顔立ちですね。

b0132194_18483766.jpg

[PR]
by gallery-h | 2008-05-30 18:54 | | Comments(0)

逆さま

及川です。
今日も櫻井と・・・トホホ。


☆本日のコンディション☆

 天気:くもり
 気温:29℃
 風向:南西
 波高:1.5m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


沖縄地方は台風5号の影響で、南よりの風がやや強くなってきました。
真栄田岬はベタベタでしたけどね。

これから週末にかけてダイビングのご予定の方は台風の動きに充分注意してください。


サンゴの隙間にいて、なかなかフラッシュが当たらないパンダダルマハゼ。
今日はひと工夫してサイドから発光。
手前のサンゴには当たらず、直接被写体を狙います。
でも、やはりサンゴが邪魔な感じですね・・・

b0132194_1791476.jpg



オーバーハングにはシライトウミウシが。

b0132194_1794570.jpg



そんな感じの一日でした。

さて、タイトルの「逆さま」ですが、実は今日の写真、2枚とも画像の上下をひっくり返しています。
つまり、逆さまにして使っています。
撮る時の条件が逆さまじゃないと無理だったので。
もちろんそのままで載せても良いと思ったのですが、なんとなく不自然かと思いまして・・・

どうでしょうか?
[PR]
by gallery-h | 2008-05-29 17:13 | 調査ダイブ | Comments(0)

ぐんぐん上昇中!

及川です。
2日間丘に上がっていたので、干乾びそうになってしまいました。

なので、櫻井と潜ってきました。


☆本日のコンディション☆

 天気:くもりのち晴れ
 気温:30℃
 風向:南のち南西
 波高:1mのち1.5m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


本当に夏がやってきています。
梅雨入りはしていますが、今日も暑い一日でしたよ。
そして、水温も急上昇。
今日は浅い水深でのダイビングでは27℃を記録していました。


さて、今日もネタの確認や新たな人気者を探しに、西へ東へと・・・


まずはピグミーシーホース。
最近は頻繁に登場してますね。
それだけ海況がいいってことです。
いつも黒抜きなので、今日は青く抜いてみました。

b0132194_1875290.jpg



カンザシヤドカリがお花畑で井戸端会議中。

あ~ら、奥様。オッホッホッホ~

b0132194_1885516.jpg



そして、久しぶりにオイランハゼもチェックしてきました。
今日はそれなりに透明度が高かった(5mくらい)ので、全身を入れてもモヤモヤしませんね。
(オイランハゼは大きいので全身を入れるには離れないといけないのです)

b0132194_1810167.jpg



さらに、新しく黄色いジョーフィッシュも発見。
及川 均 Logbook」参照。


と、地道に活動を続けております。

気温も水温もぐんぐん上昇して、ホントに潜りやすくなってきています。
ネタも豊富にご用意しておりますので、是非潜りにいらしてくださいね。
お待ちしています。
[PR]
by gallery-h | 2008-05-28 18:15 | 調査ダイブ | Comments(0)

勝負は短時間

及川です。
梅雨入りした沖縄ですが、依然として雨はほとんど降らずに穏やかで夏のような日が続いています。

しかし、今日も私は事務仕事に精を出していました。

ブログに書くようなネタもないのですが、せっかく書き始めてしまったので、先日撮ったアカオビサンゴアマダイの写真でも。

b0132194_1838135.jpg



このアカオビサンゴアマダイの他、アケボノハゼ、ヘルフリッチ、スジクロユリハゼなどは沖縄では非常に深い場所に生息しています。

従って、写真を撮るのも一苦労。

水深が深い上に、とても臆病な魚たちですので、慎重かつ短時間で勝負を決めなければなりません。

「デジカメだから何枚でも撮れる」という考えですと、この水深と魚の性格から考えて、まず無駄に窒素を溜めるだけのダイビングになってしまうでしょう。

普段のダイビング感覚ではちょっと難しいと思いますので、充分な知識や技術、そして経験を積んでからチャレンジしてみてください。
[PR]
by gallery-h | 2008-05-27 18:50 | | Comments(0)

トリミングをしてみよう!

及川です。
今日は終日事務でした。

これといったネタもないので、トリミングして遊んでみましょう。

トリミングとは、写真の一部分だけを切り取ることです。

ピントはバッチリ合ってるのに、端っこの方に余計なものが写りこんでいた時などに使います。

もちろん一部を切り取ることで、全体的な露出とは異なってしまったり、画素数も低下してしまったりするので、作品の質としては下がってしまいます。

一部を切り取るにしても、できるだけ大きく切り取った方が画質の低下は避けられますし、もちろん、できればトリミングなしで使えるようにしっかりと構図を作ることが大切です。


が、しかし、そうは言ってもなかなか上手くはいきません。

そこでトリミングをしてみます。


昨日撮ったホムラハゼ。
これは構図がどうのこうの考えている余裕はほとんどありませんでした。
とにかく、アクロバティックな体勢でなんとかファインダーを見ながらピントを合わせることに集中して撮っていたら・・・

あらら、こんな感じで端っこに・・・

b0132194_2050277.jpg




そこでトリミングを活用。

必要な部分だけをPCを使って切り取ると・・・


おお!
なかなかイカした作品的になるじゃありませんか!

b0132194_20512937.jpg



と、勝手に自己満足に浸ります。


ちなみに、1200万画素のカメラで撮影して、半分以下の面積になってしまったので、500万画素といったところでしょうか。

この程度ならPC上で見る分には全く影響はありませんので大丈夫。
トリミングも使いようによっては便利ですよ。

ただし、大伸ばしプリントなどにしてしまうと画質の低下が顕著に出てしまうので、やはり基本はトリミングなしを前提としての撮影がいいのではないかと思いますよ。

わたしは。
[PR]
by gallery-h | 2008-05-26 20:57 | | Comments(0)

思えば叶う!?

及川です。
今日は日曜日ですが、残念ながらノーゲスト。
連日のダイビングで疲れていましたが、みなさまに来ていただく為、今日も櫻井と調査ダイブにいってきました。


☆本日のコンディション☆

 天気:くもり時々晴れ
 気温:29℃
 風向:南西のち西
 波高:1m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


梅雨入りした沖縄ですが、ほとんど雨も降らず、晴れ間の方が多いです。
気温も湿度も完全に夏になってきました。
そして、今年はなかなか上がらなかった水温も、ここ数日でぐんぐん上がってきて非常に潜りやすい環境になってきましたよ。


さて、そんな中、今日はハゼを中心に。


まずはヒレナガネジリンボウ。
共生しているコトブキテッポウエビと一緒にパチリ。

b0132194_175943100.jpg



深場ではアケボノハゼ。

b0132194_1802916.jpg



さらに、スジクロユリハゼも。
ヒレ全開です。

b0132194_181527.jpg




そして、本日最大の目玉。

とうとうホムラハゼをゲットしましたよ!
何度か目撃はしていたのですが、なかなか写真に収めることができないまま時間ばかりが過ぎていきました。
しかし、コツコツと通いつめ、本日めでたく写真を撮ることができたのです。
ちょこちょことよく動くので、ピンボケばかりでしたが、この写真はジャスピンで、しかもトリミングなしです!

b0132194_1832149.jpg


個人的には非常に感動的な一日となりました。


そして、疲れ果てた一日でもありました。
今日の生物たちが必ずしも見れる訳ではありませんが、二人でいろいろとネタをご用意してお待ちしていますので、是非是非みなさん潜りにきてください。

全力を尽くしてみなさまのご期待にお答えします!
[PR]
by gallery-h | 2008-05-25 18:16 | 調査ダイブ | Comments(5)

のんびりビーチ

及川です。
昨日飛び入りのご予約をいただき、今日は地元のゲスト1名様と朝から真栄田岬に入り浸ってきました。


☆本日のコンディション☆

 天気:くもり
 気温:29℃
 風向:南
 波高:1m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


と、予報ではくもりでしたが、実際には青空でまさに夏がやってきた感じでした。
真栄田岬も多くのダイバーで賑わってきましたよ。

さて、今日のゲストは被写体には特にこだわらずにのんびりと撮影をしたい。
と、いうことで、いつもよりもやや浅めでのんびりと潜ってきました。


大きめのアカテンイロウミウシ発見。
いろんな撮り方ができますよね。

b0132194_19115135.jpg



さらに巨大なメレンゲウミウシ。

b0132194_19123512.jpg



逆に極小のトウモンウミコチョウ。

b0132194_191333.jpg



と、気がつけばウミウシ中心になっていました。
まだまだウミウシもたくさんいますよ。
飛び入り大歓迎ですので、潜りにきてくださいね。
[PR]
by gallery-h | 2008-05-24 19:14 | FUNダイブ | Comments(0)

予定通り

及川です。
今日は到着のゲストと共にFUNダイビング。
予定通り残波岬で潜ることができました。


☆本日のコンディション☆

 天気:くもり
 気温:28℃
 風向:南東のち南
 波高:1m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


沖縄本島地方は梅雨入りしましたが、今日は天気も良くて夏を感じる一日でした。
ゲストはまだ低い水温に驚いていましたけど・・・


1本目はイナンビシ。

久しぶりに行きましたが・・・


デカジョーは健在。そして近くにもう1匹見つかりました。

b0132194_19184382.jpg



ハナヒゲウツボも全然引っ込まずにじっくり撮影できましたね。

b0132194_19194839.jpg



そして残波岬。
昨日も載せたピグミーですが、今日はいい感じで寄り添ってましたよ。
ポリプも全開です。

b0132194_19175534.jpg



そんな感じでとっても楽しめた一日でした。

明日は地元のゲストとビーチに入り浸ってきます。
[PR]
by gallery-h | 2008-05-23 19:21 | FUNダイブ | Comments(0)

今日も・・・

及川です。
今日もノーゲストだったので、性懲りもなく櫻井と調査ダイブへ行ってきました。


☆本日のコンディション☆

 天気:くもり時々雨
 気温:26℃
 風向:南東
 波高:1mのち1.5m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


実は、明日はFUNダイビングのゲストがいて、その方が残波岬希望なのです。
と、いう訳で海況も良いので、事前調査及び櫻井の修行も兼ねてビーチから残波岬へ行ってきました。

とりあえず、高確率で見たいのがピグミーですよね。
今日は全部で10個体くらいいましたよ。(2つのヤギの合計ですが)

ちょっと遊んでハイキーな感じで撮ってみました。

b0132194_17571097.jpg



極小のヒメエダウミウシかと思われる個体を発見。
写真ではわかりづらいかもしれませんが、全体的にトゲトゲしていてなかなかイカした感じです。

b0132194_17591922.jpg



他にもウミウシいろいろ、キンチャクガニ、フリソデエビなどなどがいましたが、残念ながら写真がありません。

ま、明日しっかりとガイドができれば今日頑張った甲斐もあるというものですね。

そんな訳で明日は久しぶりにゲストとFUNダイビングに行ってきます。
あ、もちろん明日はボートですよ。


そして、土日は相変わらず閑古鳥が鳴いています。
みなさん是非潜りにきてくださいね。
[PR]
by gallery-h | 2008-05-22 18:04 | 調査ダイブ | Comments(0)