冬の備え

沖縄もめっきり寒くなってきました。

そこで今日は冬のためのウェットスーツのご紹介です。

私は3年周期くらいでロクハンの2ピースを作っており、ちょうど先日新しく作ったのが出来上がりました。

b0132194_14374633.jpg



もう少し寒くなってから着るつもりですが、いつもはダブルスキン(両面スキン生地)で作っているところ、今年はサンドスキンというのがあったので始めてそれにしてみました。

サンドスキンとは両面がスキン生地なのですが、間にジャージの生地がサンドされており、ダブルスキンのように一気に破れるようなことが少ない強い生地です。
また、ジャージ生地が入っていることで「縫う」ことが可能のため、生地の合わせ目もダブルスキンの接着のみよりは縫ってある分強いそうです。
個人的にはスーツを破くことはあまりない方だと思っておりますが、生地が強いにこしたことはないですから、ダブルスキンよりは少し高かったのですが作ってみました。

もちろん皆様への販売も当店から可能になっております。

参考までに、今回私が作った6.5mmサンドスキン2ピース(ロングジョン+フードなしビーバーテール付きボレロ)で44,400円です。
また、例えば5mm両面ジャージの2ピースなら同じような仕様で27,500円(ワンピースなら22,000円)から作ることが可能です。
生地の種類や色も豊富で、パットやファスナーなども自分の好きなようにカスタマイズできますよ。
(生地の種類やパット・ファスナーなどのオプションで価格が変わります)


ブランドものではありませんが、ウェットスーツは消耗品と考えるのであれば低コストでオーダーメイドできますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。(通販も可能です)


あ、ちなみに私の場合、さらに寒くなったら迷わずドライスーツを着用しますのでご了承ください。

ドライスーツは先日もご案内したようにワールドダイブの限定モデルも取り扱っております。
[PR]
by gallery-h | 2011-10-19 14:54 | | Comments(0)
<< 2012カレンダー完成♪ 夏の終わり >>